APA

社団法人 日本広告写真家協会

トップページ サイトマップ English

ニュース

APAについて

APAアワード

美術授業にカメラ

会員情報

支部リンク

ダウンロード

2016年
会長新年挨拶
 

APA一丸となって業界の未来のために

あけましておめでとうございます。皆様には輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

私がAPAの会長を務めまして今年で8年になります。この間、APAは平成24年4月に公益社団法人へ移行し組織として大きく変わりました。皆様のご支援、ご協力を得て、APAがこれからの時代の中で明るい未来のために一丸となって進める体制になってきたと感じています。改めて皆様に感謝申し上げます。

昨年はパリ同時多発テロに世界中が震撼しました。パリだけでなくケニア・エチオピア・マリなどでもテロが発生。そのような国際情勢のなか環太平洋連携協定(TPP)、そして安保法案可決・成立と日本も大きく変化しています。ラグビー・ワールドカップで日本代表の快進撃、プロテニス錦織圭選手、フィギュアスケート羽生結弦選手の活躍、またノーベル賞の受賞などの明るいニュースもあって、それらによる経済効果も期待されています。APA事業では新入正会員33名が加わり、APAアワード2016写真作品部門の応募が前年比倍増と嬉しいニュースもあり、また『図工・美術授業にカメラ』は、小・中学校を対象とし、賛助会社、会員のご協力のもと日本全国へと拡大し着実に成果を残しております。

私たち写真業界は厳しい状況が続いています。会員の皆様一人ひとりがこの困難に立ち向かうことと、APAが内外にむけて一丸となって積極的に活動することが、業界の発展と皆様の明るい未来につながることと確信しています。

皆様にはAPAの活動に積極的にご参加いただけますようお願い申し上げます。


末筆ながら会員の皆様、業界及び関係団体の皆様のご発展とご多幸をお祈りいたします。


公益社団法人日本広告写真家協会
会長 白鳥 真太郎
 
記事一覧へ戻る ▲ページ上部へ
※このウェブサイトに収録されている文章・写真の著作権は当協会または各制作者にあります。(C)2004 japan advertising photographers' association. All Rights Reserved.