APA

社団法人 日本広告写真家協会

トップページ サイトマップ English

ニュース

APAについて

APAアワード

美術授業にカメラ

会員情報

支部リンク

ダウンロード

2016年

「知的所有権セミナー(入場無料)」 関西
我々写真家にとっての知的所有権とは?


●写真家が撮影について注意するべき事項(人、風景の場合の権利と許諾について)
●写真家と依頼主との契約を交わすとき注意すべき内容
●ネット時代の写真の二次使用について
●正当な限り、権利は主張しよう

写真に関する著作権侵害問題や業務上のトラブルなどについて、弁護士の丸山先生に講演していただきます。
丸山先生の講演はなかなか聞くことができません、是非このチャンスをお見逃しなく!
主催:公益社団法人日本広告写真家協会 共催:一般社団法人日本写真著作権協会

丸山 和也(参議院議員・弁護士)
◎まるやま かずや 自由民主党政務調査会法務部会長、丸山総合法律事務所代表。
兵庫県生まれ。1969年早稲田大学法学部卒業、上級職試験合格後法務省を経て、1970年に司法試験に合格。1976年4月渡米。ワシントン大学ロースクールを卒業、その後ロサンゼルスの法律事務所に3年間勤務。



「知的所有権セミナー関西 我々写真家にとっての知的所有権とは?」

大阪会場   丸山和也 先生

「行列のできる知的所有権セミナーですよ〜! in関西」
司会:鈴木英雄(APA副会長/JPCA 理事)

日 時 2016年9月17日(土)14:00〜16:00
受 付 13:30〜
会 場 大阪市中央公会堂 B1 大会議室
大阪府大阪市北区中之島1丁目1番27号
http://osaka-chuokokaido.jp
アクセス 大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅1番出口より徒歩5分
参加費 無料
参加お申し込み 下記アドレスまで、件名を「9/17申込」として、氏名、電話番号、所属を明記の上
お申し込みください。
会場の都合上先着80名にて締め切らせていただきます。
seminar@apa-japan.com
お問い合わせ APA本部事務局 電話 03-5449-0580

 




記事一覧へ戻る ▲ページ上部へ
※このウェブサイトに収録されている文章・写真の著作権は当協会または各制作者にあります。(C)2004 japan advertising photographers' association. All Rights Reserved.