APA

社団法人 日本広告写真家協会

トップページ サイトマップ English

ニュース

APAについて

APAアワード

美術授業にカメラ

会員情報

支部リンク

ダウンロード

2017年

「知的財産権セミナー(入場無料)」 東北会場
我々写真家にとっての知的財産権とは?

終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

写真に関する著作権侵害問題や業務上のトラブルなどについて、弁護士の先生方に講演していただきます。
普段なかなか弁護士先生と直接対談できる機会は少ないと思いますので、是非このチャンスをお見逃しなく!
主催:公益社団法人日本広告写真家協会 共催:一般社団法人日本写真著作権協会


「知的財産権セミナー 我々写真家にとっての知的所有権とは?」

東北会場   野間 自子 弁護士

弁護士 野間 自子 弁護士
司会 織作 峰子(APA知的所有権事業部担当理事/JPCA 理事)
日 時 2017年7月29日(土)
14:00(13:30受付開始)〜16:00(終了予定)
会 場 新仙台ビルディング 5F会議室
宮城県仙台市青葉区大町1丁目1-30
詳細、その他会場はこちら  会場地図
アクセス 地下鉄東西線「青葉通一番町駅」より徒歩3分
JR仙石線「あおば通駅」徒歩10分
地下鉄南北線「広瀬通駅」徒歩10分
参加費 無料
参加お申し込み 下記アドレスまで、件名を「7/29東北申込」として、氏名、電話番号、所属を明記の上お申し込みください。
※参加お申し込みは開催前日7月28日(金)17:30までとなります。また会場の都合上先着50名にて締め切らせていただきますので予めご了承ください。
seminar@apa-japan.com
お問い合わせ APA本部事務局 電話 03-5449-0580
(平日9:30〜17:30)
東北会場担当者 東北支部部長 熱海俊一 電話 090-3365-7132
 
野間自子 弁護士:野間 自子 (のま よりこ)


三宅坂総合法律事務所パートナー、「日本知的財産仲裁センター」運営委員、
公益社団法人日本広告写真家協会 顧問弁護士。
1982年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
1992 年 ワシントン大学ロースクール修士課程修了。
1986年4月 弁護士登録(東京弁護士会)。
2014年〜2015年 日本知的財産仲裁センター副センター長。
2016年〜2017年日本知的財産仲裁センター 運営委員長 。
2017年〜日本知的財産仲裁センター センター長。

織作峰子 司会:織作 峰子 (おりさく みねこ)

APA知的所有権事業部担当理事。
JPCA理事。




記事一覧へ戻る ▲ページ上部へ
※このウェブサイトに収録されている文章・写真の著作権は当協会または各制作者にあります。(C)2004 japan advertising photographers' association. All Rights Reserved.